群馬県のホワイトイン高崎で結婚式した体験談

私たち夫婦は昨年、2016年9月10日(土)に群馬県高崎市にある

「ホワイトイン高崎」で挙式、披露宴を行いました。

数ある結婚式場の中で、何故、私たちが「ホワイトイン高崎」を選んだのか、

式場選びのポイントを私の目線からお伝えできればと思います。

まず、『自分たちがどんな形の結婚式にしたいのか』を明確にすることが大切。

教会なのか、神社なのか、和装なのか、ドレス、タキシードなのか。

ブライダル雑誌を開くと、どのページも華やかで綺麗に見えます。あれも良いこれも良い。と間違いなく目移りします。なので、必ず自分たちのテーマを先に決めることをオススメします。

私たち夫婦は、「和装でやろう。」そう決めました。

そこでまず一つ目のステップはクリアです。

では次に、どこであれば「私たちが希望する和装での式」が挙げられるか。

そのリサーチが始まります。

これはブライダル雑誌をもとにするのでも良いし、ゼクシィカウンターがあるところに行けば教えてくれます。

式となれば両家の親族が来るので交通の便も考えなければなりません。

遠方からいらっしゃるゲストが困らない場所を選ぶのもとても大切です。

車でいらっしゃるゲストが多いと、駐車場は大丈夫か?

電車、新幹線でいらっしゃるゲストには、駅からどれくらいの距離なのか?

子供を連れていても大丈夫なのか?

などなど、自分たちの式ですがいらっしゃるゲストのことも配慮して選ぶことも必要でしょう。

招待する人数にもよって選ぶことも大切です。

沢山入れる式場と、そうでない式場があります。

私たちはあまり多く呼ばず、少人数で披露宴を行いました。

自分たちが何人位ゲストを呼ぶのかも最初にある程度イメージしておくのも大切です。

それと一番大事な予算の部分。二人で相談してある程度の金額を決めるでしょう。それから式場のプランナーとの打ち合わせになります。はじめに言っておきます。最初に決めた金額通りには絶対になりません。確実にオーバーします。

プランナーは色々な提案をしてきてくれます。どれも良い提案です。

やれること、やれないこと、やりたいことをきちんと決めましょう。

増える金額は人それぞれですが、間違いなく最初の予算よりも大きくなります。

それをきちんと想定して、式場を選ぶようにしましょう。

式場によって料理も変わってきます。自分たちの好み、ゲストの好みなど決めることは沢山あります。自分たちが式を挙げたい会場に一度試食に行くのをオススメします。ゲストは結構平気で料理の感想を言うのでここはしっかり押さえておきたいところです。

ですが、やはり最後は自分たちの幸せの出発点。

自分たちが満足いく式を挙げられるところが一番なのかもしれません。

パートナーとよく話し合い、楽しみながら自分たちに合った会場を見つけましょう。

コメントを残す