新婚旅行選びのポイント 山田さんの場合

挙式、披露宴を無事に終えたら次に待っているのは新婚旅行です。

 

私たちは行き先を南の島にしました。

行き先を決めるのにはさほど時間はかかりませんでした。飛行機とホテルを押さえることを考えると、シーズン中は中々希望通りにいかないことがあるので早目に取り掛かった方がいいかもしれません。

二人でどこを回るか事前に決めておくのも必要です。

慣れない言葉での会話が大丈夫か、物価はどうなのか、最低限の下調べは必要です。私たちもある程度調べてから行きました。おかげで滞在中は不便を感じることなく楽しく過ごすことが出来たので、とても良い新婚旅行になりました。

妻はまた行きたい。と絶賛していました。

さてそんな私たちの新婚旅行を決めたポイントを紹介していきたいと思います。

 

①行き先

②期間

③予算

④言葉

⑤治安

 

①行き先

まず一番最初に決めるのは、行き先ですね。

どこに行くか二人でよく話し合って決めましょう。

初めて行く国ならある程度その国の歴史や文化を前もって予習しておくと行ってからの楽しみ方が変わります。

 

②期間

行き先が決まったら次は期間です。

何日間行けるのか。二人の都合もあると思うので帰国してからのことも考えると余裕をもって決めるのをオススメしす。

それと、結婚式が終わった足でそのまま行くのも楽しいでしょうが、いろいろ後片付けなのど、飛行機のスケジュールを考えて出発日を決めるた方が良いでしょう。披露宴ではしゃぎすぎて翌日二日酔いでせっかくの新婚旅行が台無しにならないようにしましょう。

 

③予算

行き先と期間が決まったら予算を決めましょう。

旅行会社のプランを幾つか比較してみるのが良いでしょう。

自分たちに合った金額で旅を楽しみたいですよね。

それと、羽目を外しすぎて現地で散財しないように気をつけましょう。

 

④言葉

現地で困らないように挨拶や簡単な会話ができた方が良いでしょう。

旅が一層楽しくなります。

大きな都市であれば日本語が通じる場所は意外と多くあります。

地方や、田舎の方になると英語も通じない、ローカル語しか通じないところもあるので気を付けましょう。

案外ジェスチャーでなんとかなってしまうものですが。

 

⑤治安

海外では見る物も新鮮で楽しくなってしまいます。

ついつい気持ちが緩んでしまうもの。日本と違うのでスリやひったくりには充分気を付けましょう。

また夜の外出も場所によっては危険ですので控えましょう。

リゾート地ではあまり心配ないように思えますが、用心に越したことはありません。日本とは違う。ということをどこか頭の片隅に置いておきましょう。

 

行き先を決める時から旅行は始まっていると言ってもいいでしょう。

二人だけの素敵な思い出を作りに楽しく安全に旅を楽しみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です