【安い】プロフィールムービーおすすめ業者ランキングトップ10【2022年版】

結婚式の演出として定番のプロフィールムービー。

最近では節約を兼ねて自作する方が増えてきていますが、業者に依頼するのもたくさんのメリットがあります。

今回は、特に節約をしたいという方に向けて、安い費用でプロフィールムービーを依頼できる業者を紹介していきます。

安い業者をそれぞれ比較し、徹底してランキング形式にしてみました。

 

プロフィールムービーの制作方法は3つ!それぞれの相場とメリット

プロフィールムービーを制作する場合、次の3つの方法があります。

  1. 式場に依頼する
  2. 専門業者に外注する
  3. 自分たちで作る

それぞれの相場とメリットは次の通りです。

 

式場に依頼する

  • 相場:15~30万円
  • メリット:手間をかけずにクオリティの高いプロフィールムービーができる
  • デメリット:費用が高い

 

専門業者に外注する

  • 相場:2~4万円
  • メリット:低予算でおしゃれなプロフィールムービーができる、手間がかからない
  • デメリット:業者とのやり取りに少し時間がかかる場合がある

 

自分たちで作る

  • 相場:1~2万円
  • メリット:安い費用で済む、オリジナリティのあるプロフィールムービーが作れる
  • デメリット:手間と時間がかかる、専門的な知識と技術がない場合クオリティが下がる

 

プロフィールムービーを業者に外注依頼するメリットとは?

前述した通り、プロフィールムービーの制作方法には3つの方法がありますが、最もおすすめしたいのが専門業者に外注するという方法です。

プロフィールムービーを自作しようか外注依頼しようか検討されている方は、ほとんどの方が“節約したい”という理由があるからではないでしょうか?

手間がかからず最も楽ができて尚且つクオリティの高い映像が作れるのは式場依頼ですが、費用がかなり跳ね上がってしまうのがデメリットです。

そんなときに考えるのが、自作か外注依頼かの2択でしょう。

確実に節約したい場合は自作がおすすめですが、自作をするにしても、PCを用意したり、素材や写真撮影なども必要になるので、結局のところ費用がそれなりにかかってしまうケースが大半です。

また、一から自作するとなると、手間と時間がかかるので、ただでさえ結婚式準備で忙しい新郎新婦には負担になってしまうでしょう。

プロフィールムービーの依頼ができる専門業者はたくさんありますが、最近ではかなり安い費用で依頼を受け付けている業者が増えてきています。

実際のところ、自作をしたケースとほとんど変わらない金額で依頼ができる業者も多いです。

自作の場合、知識や技術がないと、クオリティの高いムービーを作ることが難しいのもデメリットのひとつ。

せっかくの結婚式ですから、クオリティにもこだわりたいですよね。

そんなときは、やはりプロの力を借りた方が安心でしょう。

【専門業者にプロフィールムービーを依頼するメリットまとめ】
・自作とほとんど変わらない費用で依頼ができる
・プロによる制作でクオリティの高いプロフィールムービーが作れる
・自作に比べて手間暇がかからない

 

プロフィールムービー業者安いランキングトップ10

  • 「節約重視!」
  • 「安い費用でプロフィールムービーを依頼したい!」

そんな方に向けて、プロフィールムービーの制作業者を安い順にランキング化してみました!

 

【安い】プロフィールムービー業者の徹底比較表【料金別】
業者名基本料金最短納品セット割
プロフィールムービー学園980円~1日2本以上購入で500円OFF
Bon Mariage6,900円~3日オープニング+プロフィール=18,000円
プロフィール+エンドロール=29,000円
オープニング+プロフィール+エンドロール=35,000円
HG WEDDING MOVIE6,980円~4日2本目・3本目が半額
ココロスイッチ7,800円~2週間×(その他特典あり)
nonnofilm7,980円~即日2本目以降半額
ハニカミムービー9,800円~8営業日2本購入で1,000円OFF
e-motion10,780円~約3週間×
Wedding Movie One10,980円~翌営業日×
KYOTO ETERNITY13,000円~当日2本注文で2,200円割引
3本注文で5,500円割引
Lcmアトリエ17,380円~1週間2商品ご注文で3,000円OFF
3商品ご注文で5,000円OFF

 

1位:プロフィールムービー学園

なんと、破格の980円という安さでプロフィールムービーの依頼ができる業者。

2019年にサービス開始したばかりの新しい業者ですが今人気があるようです。

金曜ロードショー風ムービーやグーグル検索風ムービーなど、パロディ系の面白ムービーが豊富で選びがいがあります。

980円のラインナップ以外にも、5,000円~と安いムービーの種類が豊富。

基本は10営業日での納品ですが、お急ぎの方は最短1日仕上げも可能です。

基本料金:980円~
通常納品:10営業日
最短納品:1日
セット割:2本以上購入で500円OFF(980円ムービーは対象外)
公式HP:https://gakuen.omobic.com/

 

2位:Bon Mariage

ブライダルムービー専門のクリエイターが集まる業者。

安い費用でクオリティの高いプロフィールムービーが依頼できます。

パソコンがなくてもOK、スマホのみで準備ができるのでパソコンが苦手な新郎新婦さんでも安心。

LINEやメールから写真を送るだけで作成が完了します。

セット割にも対応。オープニング+プロフィール+エンドロールすべて依頼しても35,000円という価格で依頼ができます。

基本料金:6,900円~
通常納品:7~12営業日以内
最短納品:3日
セット割:オープニング+プロフィール=18,000円、プロフィール+エンドロール=29,000円、オープニング+プロフィール+エンドロール=35,000円
公式HP:https://bonmariage-bridal.com/

 

3位:HG WEDDING MOVIE

創立15年を迎えた業者で、全国の一流ホテルやテレビ局へも納品する確かな実績をもち信頼度抜群。

通常納品でも7営業日でのお届けとなり、お急ぎの方にもおすすめです。

シンプルでスタイリッシュなムービーが豊富。

どんな結婚式にも合うムービーが選びやすいラインナップとなっています。

色調調整・汚れ補正が無料で依頼できるのも魅力です。

基本料金:6,980円~
通常納品:7~8日
最短納品:2~3日
セット割:2本目・3本目が半額
公式HP:https://www.wedding-bridalvideo.com/

 

4位:ココロスイッチ

毎月先着30組限定で7,800円の特価でプロフィールムービーが購入できる業者。

他にも映画風のおしゃれなプロフィールムービーのラインナップが豊富です。

来店特典やサンプル掲載特典など各種特典もあるので節約重視の方はチェックしてみましょう。

ただし、素材提出の期限が挙式から4週間前となっているので要注意。

また、納品も約2週間後と少し時間がかかるのでこちらも把握しておきましょう。

基本料金:7,800円~
通常納品:約2週間
最短納品:約2週間
セット割:×(その他特典あり)
公式HP:https://www.kokoro-switch.com/

 

5位:nonnofilm

公開されているテンプレートを購入し、自作をして仕上げていくスタイルの業者。

自分で編集をする必要はありますが、テンプレートを使うだけなので簡単に進めることができます。

自作のため即日でデータが完成するのもメリットのひとつ。

パソコンの扱いが少し慣れているという新郎新婦さんにはおすすめの業者です。

基本料金:7,980円~
通常納品:即日
最短納品:即日
セット割:2本目以降半額
公式HP:https://www.nonnofilm.com/

 

6位:ハニカミムービー

映像制作実績8,000件を突破した業者。

ブライダル業界以外にも、企業用PVや映画製作なども手掛けている業者出クオリティの高いプロフィールムービーが依頼できます。

プロフィールムービーなど各ウェディングムービーは9,800円均一と安い価格で選べて安心。

LINEでのやり取りのため、パソコンなどが使えなくても簡単に業者とのやり取りが行えます。

基本料金:9,800円~
通常納品:11営業日
最短納品:8営業日
セット割:2本購入で1,000円OFF
公式HP:https://wedding-movie.shop/

 

7位:e-motion

クオリティの高さを重視する新郎新婦さんにおすすめの業者。

素材の準備や納品時期は少しかかりますが、その分クオリティの高さは安心です。

修正指示は2回まで無料で可能。

撮って出しエンドロールの評判もいい業者なのでまとめて依頼の検討をしてみるのもおすすめです。

基本料金:10,780円~
通常納品:約3週間
最短納品:約3週間
セット割:×
公式HP:https://e-motion-movie.com/

 

8位:Wedding Movie One

お洒落なシンプル系から感動系まで、豊富なラインナップのプロフィールムービーの依頼ができる業者。

イマドキのおしゃれなムービーが多く使い勝手の良さがポイントです。

お急ぎプランの注文で最短翌営業日の納品も可能なので、お急ぎの方にも最適。

何度でも修正依頼が可能なのも魅力です。

基本料金:10,980円~
通常納品:2週間
最短納品:翌営業日
セット割:×
公式HP:https://www.onemovie.jp/

9位:KYOTO ETERNITY

豊富な種類のムービーから自分の希望や用途に合わせて選びやすい業者。

セット割引プランもお得なのでまとめ買いもおすすめです。

イマドキの人気アーティストの楽曲の歌詞に合わせた写真表示のムービーが特に人気。

最短当日納品や無制限の修正にも対応。LINEで簡単にやり取りができるのも魅力です。

基本料金:13,000円~
通常納品:30営業日
最短納品:当日
セット割:2本注文で2,200円割引、3本注文で5,500円割引
公式HP:https://www.jiyuujinn.com/

 

10位:Lcmアトリエ

10,000組の映像制作を手掛けた業者。

シンプル&スタイリッシュ、ポップ&カジュアル、オールドフィルムなど、結婚式の雰囲気に合わせたプロフィールムービーの依頼が可能。

セット割はもちろん、早割やシェア割など各種特典も豊富で、より上手に節約したいという方には特におすすめです。

最短1週間納品の特急プランも用意されています。

基本料金:17,380円~
通常納品:2週間前後
最短納品:1週間
セット割:2商品ご注文で3,000円OFF、3商品ご注文で5,000円OFF
公式HP:https://lcm-atelier.com/

 

安いプロフィールムービー業者に依頼をするときの注意点

いくら安い費用で依頼ができる業者と言っても、全部が全部安心できるわけではありません。

場合によっては結局費用が加算して高くついてしまったり、思い通りのクオリティにならなかったりと、満足いかない仕上がりになってしまう可能性もあります。

そうならないためにも、業者に依頼する前の注意点をチェックしておきましょう。

 

結婚式で流すムービーの本数と時間を確認する

披露宴で流すムービーには、プロフィールムービーの他に、オープニングやエンドロールなど種類が豊富です。

流すタイミングや時間なども様々なので、外部業者に依頼する前に、

  • 実際の披露宴で流すムービーの本数
  • 各ムービーの尺(時間)

を必ずチェックしておきましょう。

式場に確認をとらないまま外部業者に依頼してしまうと、尺に差が出てしまい、タイムスケジュールがズレてしまうなどのトラブルになりかねません。

プランナーにあらかじめ相談の上決めていきましょう。

 

サンプル動画をしっかりチェックする

ムービーの制作業者のホームページには必ずサンプル動画が掲載されています。

こちらはしっかり確認し、他の業者とも比較をしながら自分の納得のいく業者に依頼するようにしましょう。

サンプル動画は業者によってクオリティもピンキリです。

適当に決めてしまうと勿体ないので、色々なサンプル動画を見た上で選ぶようにすると失敗がないですよ。

 

修正にプラス料金がかかるかを確認する

修正可能回数も業者によって様々です。

仲には無制限で修正に対応してくれる業者もあれば、修正回数に制限があったり、そもそも修正を受け付けていない業者もあります。

必ずしも1度で自分たちの納得のいく仕上がりを納品してくれるとは言いきれません。

追加コメントの誤字脱字や写真配置の修正など、直したいと思う箇所は出てくるものなので、できれば納得いくまで修正に対応してくれる業者を選ぶと失敗はないでしょう。

気に入った業者が無制限の修正に対応していない場合は、修正費用はいくらかかるのか確認した上で依頼を進めるようにすると失敗がないですよ。

 

ムービーの単価ではなく合計金額で決める

節約したいがためにムービーの単価だけに目がいってしまいがちですが要注意。

ムービーの基本料金が安い場合でも、追加でオプション料金がかかり、結局高くついてしまうケースも少なくありません。

気になる業者を見つけたら、ムービー単価の料金だけではなく、依頼したときの具体的な合計金額を自分で計算してみましょう。

 

まとめ

今回は、節約重視の新郎新婦さんに向けて、安い価格でプロフィールムービーが依頼できる専門業者を10選ランキング形式で紹介しました。

金額やクオリティ、サービス内容などは、業者によってピンキリです。

自分でも納得のいくよう、しっかり比較した上で依頼を進めるようにしましょう。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました