丹生都比売神社/天の里(和歌山)での結婚式!先輩カップルの口コミ・ウエディングレポート

同じ職場に勤められていたお二人。
飲み会などで徐々に距離を縮められ、長期の交際を経てゴールインされたそうです。

そんなお二人が記念すべき結婚式の場として選んだ会場が、和歌山県の「丹生都比売神社」。
そして披露宴は「天の里」にて行われたそうです。

今回は、そんなお二人に結婚式や披露宴についてのインタビューをさせていただきました。

 

式場・お二人について

式場:丹生都比売神社/天の里
住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野230/和歌山県伊都郡かつらぎ町下天野1620

新郎:ユウタさん
新婦:ユウコさん

ゲスト:約20名
挙式日:2017.4.29

インタビュアー:小林

以下、吹き出し白→小林、吹き出しピンク→ユウタさん

 

式場選びについて

今回「丹生都比売神社」にて結婚式を挙げられたとのことですが、式場探しは何を使って行いましたか?
もともと神社で挙げたいっていうのと、地元で挙げたいっていう希望があったので、そういう面を考慮してインターネットで探して、自分達の足で実際に現地まで行って話を聞いて…という感じですかね。
「丹生都比売神社」以外で候補に上がった式場はありますか?
いくつかあったんですけど、もう話を聞いて結構「丹生都比売神社」一本で…という感じでした。
そうなんですね。実際に足を運ばれた神社は他にどんなところがあるんですか?
「玉津島神社」、「紀州東照宮」、「刺田比古神社 」です。
では、そちらの神社の印象と、辞められた理由は何ですか?
やめた理由っていうのはちょっと難しいですね…。まぁ、「丹生都比売神社」を選んだ理由っていうほうが高いかなと思うんですけど、「丹生都比売神社」が世界遺産だっていうのと、雰囲気とかそういうところの総合評価っていうんですかね。
では実際に足を運ばれた神社の中で、総合的に良かったのが「丹生都比売神社」と言う感じだったんですね。

ご予算と費用について

当初のご予算はおいくらだったのかと、実際にいくらになったのかを教えてください。
予算はあんまり考えてなくて…まぁなるべく安く抑えたいなぁというのはあったんですけど…。遠方から来てくれたゲストが多かったので宿泊費とかもかかったんですが、それを抜かしてザっと実際かかった全体の費用は100万円ちょっとくらいですかね。100と150の間くらいだったとおもいます。
ちなみに遠方から来ていただいたゲストへの交通費や宿泊費はどのくらいご負担されたんですか?
一人当たり2万5千円くらいだったと思います。披露宴をやったところが宿泊施設だったので、そこに泊まってもらう形でした。
式場から割引や特典などはありましたか?
そういうのはありませんでしたね。ただ、和装の結婚式の着付けとかの業者さんの紹介はしていただきました。全然知らない業者を自分達で探すと大変ですし、紹介していただいたのは助かりました。
割引や特典などがない代わりに親切に紹介をしてくださったんですね。

打ち合わせについて

結婚式は何かテーマなどを決めましたか?また、こだわったポイントなどがあれば教えてください。
結婚式自体でいうと、もちろん和装でやりたいっていうので、あまりどこをこだわったっていうのはないんですけど…全体含めて考えたのが、“アットホームな結婚式”。そういうので考えていて、司会とかも私自身がやったりとか、高砂とかも設けずに、各参加者のテーブルにふたつ添えて私と妻とがそこに座って…いろいろ懇談できるように…という感じで工夫してやりましたね。
司会は新郎様自身がされたんですね、すごいです。
「丹生都比売神社」が結構アレンジをきかせてくれて、当日の進行とかも自由に融通を利かせてくれたので良かったです。
結構自由度の高い式になったんですね!
そうですね。「丹生都比売神社」の方が『一生に一度のものなのでなるべく要望には応えます』と言ってくださったんです。結構他の神社さんの話を聞いたときに、『そういうのは一切できません』という感じだったので…。
そうですよね、神社となると結構固いイメージがあります。ではそのような自由度の高い点も「丹生都比売神社」に決められたひとつの理由としてあるんですかね?
そうですね、ひとつありますね。
実際に打ち合わせは何回くらい行きましたか?
3回行きました。1回見学に行って話を聞いたのと、そのあとに2回ですね。
結構少ないんですね!
そうですね。結婚式自体も30分くらいのものだったので、そんなに難しい打ち合わせではなかったっていうのもあるんですけど…。あとは電話で何度かやり取りをして…そのくらいですかね。
では結構スムーズに行かれたんですね。打ち合わせの際に当初の話と違っていたり不満に思われた点だったり、苦労した点って何かございましたか?
そういうのは特にないですね!結構わがままを聞いてくれたので(笑)
では全体的にご満足できる感じで終えられたんですね。
あと、披露宴は「甘の里」というホテルで、そこはもともと披露宴をメインにやっているようなところではなかったんです。ただ、「丹生都比売神社」から一番近い場所ということもあって、引き受けてくれるということでお願いしました。もともと披露宴をメインにやっているところではないので、基本的にはスケジュールもこちらで全部組んでっていう感じで…。料理のセッティングや運びだしくらいしか向こうはやってくれないので、当日の段取りだとか司会をたてるだとかも全部自分達でやらなければいけないのでそこは少し大変だったんですが、やっぱり自由にやらせていただけたので良かったです。高砂をなしにするとかのレイアウトも自由に考えることができました。料理も結構おいしかったです。
披露宴会場の方も結構自由にできたんですね。料理はコース料理ですか?
フランス料理のコースですね。ちょっと私もバタバタしていて食事はあまり食べられなかったんですけど…(笑)
そうですよね、新郎新婦さんは当日忙しくてなかなか食事がゆっくりできないので残念ですよね。

結婚式当日の印象・感想

結婚式当日の印象についてお伺いしたいのですが…。当日に印象的だった場面などはありますか?
場面ですか…。一番は天候が良かったというところですかね。結婚式で雨だとちょっと嫌だったので、晴天になってくれて良かったです。
式場の中でここが気に入った!というポイントはありましたか?
全体の雰囲気ももちろん良かったんですけど、当日に実際に流す雅楽を生演奏でやっていただいたので、音楽面もすごく良かったですね。
歴史深い雰囲気を味わえそうですね。ちなみに披露宴会場「天の里」で気に入ったポイントは何かありましたか?
参列者の方も言っていたんですが、まずは料理がおいしかったっていうところと、そこも結構緑豊かだったところ。あとは、こじんまりとしたホテルで、披露宴をやっている時間帯は貸し切りだったので、そういった点もよかったですね。
貸し切りだと、特別な気分を味わえそうですね。

式場のおすすめのポイント・アドバイス

これから「丹生都比売神社」で結婚を検討されているカップルにアドバイスですとかおすすめのポイントがあれば教えて下さい。
おすすめのポイントは、やっぱりこちらのわがままを聞いてもらえて自由にプランを組み合わせることができるところですかね。そこはかなりおすすめしたいところです。あとは世界遺産というところもおすすめです。なかなか世界遺産の神社で結婚式を挙げられるところってないので!
そうですよね。世界遺産の神社で結婚式が挙げられると特別な思い出になること間違いなしですね。
はい、すごくおすすめです。ただ、唯一注意したいのが、和歌山市内からでも車で一時間くらい離れているところなので、そういう点では交通の面がちょっと悪いな…ていうのがありますね。
遠いんですね。でもその代わりに景色や自然も素晴らしいものなのではないでしょうか。

 

インタビュアーより

今回は、新郎のユウタさんにインタビューさせていただきました。
かなり踏み込んだところまで詳しくお話をお伺いさせていただき、ありがとうございました!

「丹生都比売神社」は世界遺産ということで、そんな神聖な場で結婚式を挙げられるのはそれだけでも特別な時間を過ごすことができそうです。他の神社に比べて融通が利き、自由度の高い結婚式にできるのも魅力的ですね。

披露宴会場の「天の里」に関しては、普段は披露宴等行っていないそうですが、「丹生都比売神社」と一番近いということもあり要相談で引き受けてくれるそうなので、神社での神前式を検討されているカップルさんは検討してみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。